FC2ブログ

ぁメンバー限定記事っす・・・・・・・

いつもありがとうございます 


ぁメンバーで居てくださる皆様方に 特別企画



じゃああーーーーーーーーーーーーーーん 



(´・ω・`)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



昔々 株アイドルさんに 何か書いてみたいって相談したら 


MAHAOちゃん 不動産投資について調べれば 


と言われて書いた記事の草稿です


結局気に入ってくださらぬまま 発表できぬまま 不動産価格が下落基調になりだして 


先だけ書いてお蔵入りしたのですが・・・・・・





良かったら 読んでみてくださいませませませ




「都心マンションは売り惜しみ」
「オフィス住宅需要はこれからも高まり今が買い時」 
雑誌や経済ニュース等の特集で良く見られますが
これは果たして本当なのでしょうか?

私個人の見解でみると否と思います 

結論から言えば事業用不動産はもう売り抜けの最終段階に達っしています
 
特に都心の上がりきったマンションは 
家のブザーをピンポン♪と押して
セールストークしてくる不動産屋さんの口車に乗せられて
手を出すのは危険です 
  
バブル時代の悪夢「絶対儲かりますよ~」の合言葉の変額保険を彷彿とさせるくらいです 


売り惜しみって言うのは 言い換えると 言い値で売れないという事
 
例えば金融機関から借り入れをして マンションを建てるとします いざ売るとき
自分の売りたい値段で売れない時 
売り惜しんで 所有している期間が長ければその分、
金利だって余分に掛かります 

まともな企業家なら金利なんか支払わずにさっさと売れてくれれば と考えるでしょう
売れたら 次の建物を建てる資金もできるからね 

よく東京 埼玉 千葉の臨海部を軽くドライブすると 建設中のマンションの数の多さに目を引きます 特に高層マンションや巨大マンションの多い事といったら !
こないだ埼玉県東武線沿線で建設している某豪華巨大マンションのモデルルームに見学に行きました 
一通り話しを聞いた後従業員さんにこっそ~~~りと反響を聞いたら その日にモデルルームを訪問した人数は
私を含めて3組だったとの事

日曜日にですよ 

大量に供給されるマンション不動産に需要買い手が追いついていない 
そのような考えから、
私はこれから都心不動産価格(マンションは特に)すごく下がると考えています。

私が最初にこの考えを思いついたのは一年前 都心に引越してみようかな 
と考えて
赤坂 六本木の不動産屋さんを回った時のことです 
条件に合う物件なんてないだろうなあ って
丁度 赤坂の町も建設ラッシュで
大手不動産チェーンがその建設ラッシュに乗り遅れまいと支店を出していました

でもお客さんは殆どいなくて 私だけ 
店舗の人総出で 私を色んな物件に案内してくれました 
新築のマンションも幾つか見せてもらったんですが 書面では半年以上前に建てられていても
空き室がまだ4分の3近くあって 結局そのマンションは借りなかったんですが
それから2ヶ月後インターネットで見てもまだほとんどの部屋で入居者を募集していました 

しかも建設から時間がたっている賃貸マンションは入居していた人が出ると
次を探すのがより大変みたいで マンションによってはスカスカな雰囲気(洗濯物もカーテンも無く人が住んでる気配がしない)が漂っていました

しかも虎ノ門も神谷町もカーンカーンと建設中のマンション工事の鐘の音が高らかに・・・

こりゃマンション暴落するかも 私が最初に思った瞬間です 

私は知人の
銀座の元飲食店経営者Oさん にその話をしました 

でもOさんの話の方が興味深かった

Oさんが銀座の8丁目のビルの地下に店を出したのは今から約3年半前 
その物件は暴力団がらみの競売物件として台東区の業者がやすく落札したもので
(銀座の発砲事件で有名になったビルです)
なかなか借り手がつかず Oさんが借りるまで 二年近く空き物件だったそうです 
地下一階
18坪の物件で8丁目の高級クラブ街道から目と鼻の先という好立地
なのに家賃23万円ちょい しかも保証金は3ヶ月という破格の条件  

その後そのビルはOさんが入った後2億円で売りに出されて 名古屋の投資家が
買いに入ったとの事 

さらにその二年後 今度は華僑がそのビルを買い取って Oさんが最初の更新をするとき いきなり家賃3割アップを請求されたとのこと

Oさんは泣く泣く店を出たとの事

他にも銀座のバーの店主とかに聞いてみたら 銀座ではビルの買収が進み
今までのビルのオーナーさんが不動産ファンドや華僑になったりして
オーナーが変わってから
いきなり家賃5割り増し上げを言い渡されたとか
それで
何十年もそこで開業していたお医者さんが出て行かざるを得なくなったとか

その為銀座のビルのあちこちで空テナントが増えて一部にはゴーストビル化してる
物件もあるとか

時系列でいくと


2004年は銀座のビルは好立地でも2億でなかなか買い手がつかなかった

2005年 
Oさんの入居してたビルからだいぶ離れた場所 つまり銀座の中心部ではない比較的閑散とした銀座の
売りビル物件が競売に出てた時 知り合いの不動産関係の人が始値の倍以上で
入札したんだけど 誰も落札できないで 結局3億で落札されたとか 
この頃には銀座の売りビルはもう探すのが困難になったとか

さらに2006年には華僑やファンドが買い捲って家賃を上げていったと

そして高い家賃になかなか新しい借り手が見つからず
ゴーストビル化している・・・・・

この2年で物凄くビル価格が値上がりしていて
なのにビルの収益の根幹を成すテナントさんが逃げ出している 

これはどう見ても不動産暴落の直前のような気がするのですが

かくして今わたくしは新規に値上がり益 売却益目的で不動産に投資するのは
おススメしません 

でも値上がり目的 転売目的以外なら 不動産投資に活路を見出す事も可能です

では具体的にどのようなものかは 今後 順を追って述べたいと思います 
 




どうでしたかー?、(´・ω・`)・・・・・・・・・

また昔書いたような お蔵入り記事を たまにぁメンバー限定で アップしたいと思います

これからもよろしくお願いしマシュm(__)m

「追悼のラッパ」が鳴っている間は、決して復活にかけてはならない 

さる インターネット情報によると 

孫正義の娘さん は凄く可愛いらしいです

そんなに可愛い子ならお近づきになりたいデシュ~


(o*゜∇゜)o~♪




さて前回の話の続き m(__)m





私が秋葉巡りをして 

アニメ投資に着目したきっかけは 


ある日 

秋葉原のマックで ある女の子との出会ったことにはじまりました



歩きつかれたので お茶でもしようと 

道沿いのマックに入り 

席の奥の方に座っていると

たまたま横に居合わせたのが ひとりの眼鏡の少女

ずっと漫画を読んでいます 


肌がすっごく綺麗で・・・・・

(OoO;) ドッキーンッ

白く 透き通るような透明感のオーラに 

ついくらくらと声をかけてしまいまして・・・



仲良くなりました

(テヘヘ 俗に言うナンパってやつかしら(//∇//*))

「 肌がお綺麗ですねえ 」


「 あっどうも 」

「おいくつなんですか?」

「22です」

えええええっ ∑(゚゚δ゚゚)

どう見ても 15-6位にしか見えませんでした


こっこれは何かスキンケアに秘密があるに違いない 

(>ω<)



「化粧品とか何をつかっているのですか?」


と聞くと

「化粧品とか 何もつけてないです~

(´・ω・`)・・・・・

収入は皆アニメにつぎ込んでいますから 

派遣とかやりながらだけど アニメとかでストレス無い生活だから 

肌が綺麗なのかも・・・」



アニメ!   !.+゚(o(。・д・。)o).+!

おぉ  そうか アニメかー 

アニメ にお金を使えば 化粧品よりも美しくなれるんだぁ 


きっとアニメって凄く美容に良いのかもぉ 

o(^O^*=*^O^)o~♪

これは良いかもー  


これが 私がアニメ投資に目を向けるきっかけとなった瞬間であります 



さて 前回の話では 

今のアニメスタジオの大半が下請け作業 

マージンの美味しい部分は 

代理店やテレビ局が持っていってしまい

アニメスタジオは制作費の回収すら困難な状況です

投資するとしても 利益をあげづらい状況


なのに何故 今 アニメ会社への長期投資に前向きかと言うと 


アニメ会社には

広告代理店や テレビ局が逆立ちしても 勝てない技術があるからです


そう

それは 当然な事なんですが 良質なアニメを作るという能力


何故テレビ局がこれだけの力を持てたのかというと 

電波と言う限られた周波数の中で 

映像や様々なソフト コンテンツを 

発信できる舞台を テレビ局が 独占的に抑えている状況下から生まれました


例えば もし良い電気製品を作ってる会社があったとしても

その電気製品を売れる場所が こことここの店だけ! って限定されると

次第に その販売場所を 押さえてる会社 が優位な立場になります

段々 俺の言う事を聞かないと 商品を置いてあげないぞ みたいな仕組みになっていくでしょう

(ヤクザさんみたいです~)

。゚(T^T)゚。



ただ言い換えると テレビ局の強みは舞台を押さえている それだけが強みで

もしインターネットの時代が進み ソフトを一般的に見れる舞台がテレビに限らず

個人でも 発表できる舞台を作れたら どうなるのでしょう


これについて 今某テレビ局に勤める IQ175! (´・ω・`)!!

と言う驚異的な数値を誇る 田舎で神童と呼ばれていたらしい友人が 

5年前にこういう予言をしてくれました


「テレビはやばい やばすぎるって 

入ってみて思ったよ 

確かにお給料とか貰いすぎてるくらい良いし 景気が良いけど

絶対に続かないし やばい香りをぶんぶん感じるんだよ 

同僚とか先輩とかにその話をすると 「大丈夫だよ~ お前考えすぎだからー 」

とか言われるんだけど 誰も危機感に 気づかないのが不思議でしょうがない 

僕は数年以内に お金を貯めてテレビ局を辞めるつもりだし 

独立して映像ソフトを製作しているコンテンツ会社の為の

マネージメントやその発信を代行する会社を立ち上げたい 」


どうしてそんな事を思いついたのか理由を尋ねると



「 なぜならば・・・

現在は 発表の場が限られているから 

テレビ、映画が映像発信の場を独占してるから 

発表の権益が そこに集中しちゃうけれど


もしも 他にも人を集められるメディアが出現したら 

例えばインターネットなどで出現して 発表 発信の場が随所に現れたら

有力で優秀な コンテンツを持っている所に誰も かなわなくなるのじゃないかと 推測できるんだよね

テレビ局はソフトのほとんどを下請けに任せてるから 自力で良いコンテンツを開発する能力はなくなっている

もしそういう良いコンテンツとかが 

自分で発表することができたらば 発信の場がたくさんあるならば 

わざわざテレビ局に頭を下げて 安い制作費で 思いっきり搾取されて

版権まで奪われて 放映して貰わなくても 

自分で発信して利益を得ることができるようになる
時代がくるのじゃないかな。」

それを聞いて 5年前の私も そんなわけはないでしょう!

とその年上の神童さまさまの頭をぽかりと叩いた経験があるのですが


(´・ω・`)アノトキハゴメンネ 



でも年月が経つにつれ 段々彼の言ってる事の現実味が増してきた感じがします

視聴率は年々 悪くなっている

サラ金会社 NOVAのような会社の不祥事で広告収入が減っている

(最近パチンコ屋さんのCMが多くなっていますが

昔はパチンコ屋さんのCMは深夜枠しか許されませんでした)


テレビ番組の制作のほとんど全てを下請けの外注にまかっせきりの状態
(コスト削減を狙ってそうしたらしいです)


段々テレビと言うものを取り巻く環境が悪くなってきているのかもしれません

さらに2011年からはアナログ放送が終了しデジタル放送が始まります

先の神童さまもその事についても言及していましたが 


アナログ放送が終了したら そのままその視聴者が 移行するかどうか疑問だと

田舎の方とかだと わざわざデジタル放送機器を買わないで 

テレビを見なくなっちゃうかもしれないし

若い世代は ネットだけあれば好きなコンテンツを見れちゃうから と




もしインターネット環境が よりご老人とかにも扱いやすくなって

好きなコンテンツを自由自在に見れるなら

そういう優良コンテンツを制作してる会社は テレビ局や広告代理店などの中間業者を入れないで

自分らでスポンサーを見つけて放送しちゃうかもしれません 

またヤフーや 大手の有力なサイトも 視聴者を増やすために 

有力なコンテンツを 金に糸目をつけず買い出す状況が生まれるでしょう 


( ..)φ




そして版権 

もしそういう製作プロダクションが 原作を持っている出版社に自力で交渉して

版権の一部を保障してもらって作品を制作したりすれば 利益もあがりやすくなるでしょう

ひょっとすると ガイナックスのように 資金のめどさえつけば

自分らで原作を 確保したり 原作を作ったりするようになるかもしれません

もし版権の全てを抑えられて ヒットしたら 相乗作用で 利益はうなぎのぼり


o(^^o)(o^^)o





ここに版権を抑えてる場合

どれくらい製作陣に良い利益があがるのかという 凄い事例をあげてみることにします


OVAのほしのこえ というアニメーションです

30分足らずの短編アニメで 

新海 誠さんという 人が200万円をかけて ほとんど一人で製作した個人製作アニメです 


国際アニメフェアの公募部門に 応募したら

優秀賞を受賞し 各界から絶賛を浴びました

(`・ω・´)


この作品は そのほか色んな賞を受賞 


DVD化されたのを皮切りに 

その原案を元に ラジオドラマ化 小説化 漫画化までされて 

DVDは世界各国で発売されました


そしてその200万の制作費は 

少なく見積もっても今現在 8億以上の リターンをたたき出しているといわれ

こっこれは リターン 400倍以上だぁ!!!

\(@o@)/


すげえ!


長いですがまだまだ続きますね

                   タイトル BY ピーターリンチ

マーケットは神と同じく自ら助ける者を助ける。だが神と違い己の行為を理解していないものを許さない 

   タイトル未設定


(レイちゃんが横だと 太って見えてしまう・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。)




版権を 持つ事がアニメ収入において どれだけ効果的なリターンをもたらすか・・・

前回あげた マイナー作品 「ほしのこえ」 の400倍以上のリターンで驚かされましたが 




逆に有名なヒット作の 版権で

さらに驚かされた話がもうひとつありまして・・・・

 


「 機動戦士ガンダム 」

(皆さん知ってますよね? 知らないとは言わせませんじょ(´・ω・`))

ガンダムの原作者の 富野 由悠季さんの実例を挙げてみたいと思いまーす♪ 


ガンダムは30年近く前に発表されたアニメ作品で

今もファンが多く 


ガンダム関連商品の売上高はバンダイ一社だけで年間数百億円以上にのぼり

さぞやガンダムの原作者の富野さんにも毎年 凄いリターンが入っているのでは と思いました

しかし その富野さんが ある日 こういう発言をしたそうです


「実は 僕 1000万も持ってないんです 」と 


エッ・・・ ( ̄△ ̄;)・・・・・・・




実は機動戦士ガンダムは 1979年の放送当時 

低視聴率にあえいでいました


全52話として放送される予定が


視聴率が余り伸びず 期待していた関連グッズおもちゃ商品の売れ行きがさっぱりだった為



43話で打ち切られました


ただしこの頃から一部の目ざといアニメファンやマニアの間では

支持がありまして・・・・




富野さんは この頃

経済状態が苦しくなり ガンダムを制作したアニメ制作会社のサンライズに 

企画権を 30万円という低額で売り渡してしまいました

(一説によると無理矢理売り渡されたという話があります )




ああ その頃 自分が富野さんと知り合っていたら 

(ToT)45万出して買ったのに・・・・・・

とせこい考えはさておいて 



(´・ω・`)



打ち切られた後 

支持していたアニメファン達が再放送請願署名運動を起こしたり

雑誌上などの口コミなどで 魅力が伝わりました

そこで 

再放送された時 平均視聴率が本放送を超える視聴率を記録

遂にガンダムブームがここにはじまったのです 



関連商品は次々に売られ 

社会的現象とまでなった

ガンダムのプラモデルは

(この話を聞くと 40代のおじさまとかはとっても懐かしがりますなぁ)

(゜∇゜ ;)

新しいモビルスーツプラモが出ると

学校を休んで行列を作って買い 

買った人がプラモを帰り際 

脅し取られると言う事件が頻発したほどです 





そして 今 現在 

ガンダムのキャラクター商品の版権は ガンダムを制作していたアニメ会社のサンライズ

そして広告代理店の 創通が持っているといわれています

そして過去 版権をめぐって 創通とサンライズは争っていたりした事もあるようです  


ちなみに富野さんは


「ガンダムのプロデューサーはプールのあるウチに住んでるのに」 

とボヤイていたという発言もしてたようで 


やはり原作者や制作した人は 苦しくても絶対 版権を譲り渡しちゃいけないって事ですね 

m(__)m 



ちなみに豆知識なんですが 30年前に大ブレイクした宇宙戦艦ヤマトも

低視聴率で

放送予定39回の所 26回で打ち切られました




エヴァンゲリオンも 本放送時は余りブレイクせず

深夜の再放送によって大ブレイクしました


業界を先駆者となり 伝説まで生まれたアニメ作品って

実は発表された当時はブレイクせずに 

一旦終わったと思った頃 

凄く後に 莫大な利益をもたらした


っていうまさに株式投資のような好例ですね 

( ̄ο ̄) /



で前回お話した話に戻りますが

代々木アニメーション学院が倒産したときに 救済を出したのが

リップルウッド 外資です!


こっこれは数年前 不動産が下落して 銀行が不良債権で苦しんで窮窮していた時 

日本の繁華街の土地を買い漁っていた 目ざとい外資の行動を彷彿とさせます

リップルウッドは破綻した長銀を買って 新生銀行にして 再上場を果たさせ

2000億円以上の利益をあげたといわれています


また娘さんが可愛い事で知られる 孫正義さんの会社も

どこだか覚えていないんですが こないだアニメ会社の買収をしたとか 


行動が早い人達が アニメ会社に目をつけてる ならば 私も 行動しなければー


で これからが本題です 

いったいドコのアニメ会社に投資すればよいのか?

ジブリやガイナックスのような 強力なコンテンツを持っている会社は

残念ながら 上場していないです


今上場しているアニメ関連銘柄をざっとあげます

(・ω・)/~♪



東映アニメーション


トムスエンターティメント


GDH


プロダクションIG


ウェッジHD


インデックス


マーベラス 


ブロッコリー(ソフトバンク系のアニメ会社)


バンダイビジュアル


創通エージェンシー (機動戦士ガンダムのコンテンツを持ってますね)


東北新社 


ハピネット

ウィズ

マッグガーデン


等があります 聞いたことも無い名前がいっぱいだぞ



この中で割安で

強力なコンテンツ権利を持っているのは例えばガンダムの創通等が上げられます

時価総額110億円で買い時だとは思うのですが

元が広告代理店な上に 


今後 強力なコンテンツを生み出せるかと言えば ちょっと・・・・・

ガンダムの上がりだけで 食わせてもらっているような感覚があるので

投資としては 応援したくなるような気が無いので

あとちょっと夢が無いので・・・・・


余り投資はしたくありません 


ただこの中で 実は・・・

幾つか応援したい企業がありまして・・・・・・



それはまた後の機会に・・・・・お話します・・・・

(シラベテカラネm(__)m)




ちなみにかの有名なバフェットはアニメビジネスについて こう述べています



「 ディズニーを買えば ミッキーマウス が付いてきます

映画の白雪姫を所有する事は油田を所有する事です

つまり売っても売ってもなくならないと言う事なんですよ  」



           タイトル BY ウオーレン バフェット

私は隣の住人と同じくらい間違いを犯す。しかし私が優れているところは、それを認めていることだ。

タイトル未設定





ある方に


「リート(不動産投資信託) の事を調べてみないか? 」

と言われたのは

約半年くらい前の事でした



その頃 メディアとか本とかでは

「今がマンションの買い時 !」

「家賃収入の為に資金を銀行から借りてマンションオーナーになろう!」


等の色々な見出しで 不動産投資を 進めていました

(というより煽っていました)



ただ調べた結果は 残念な結果 暴落が近々やってくると 気がしたので 


(>_<)


その事についての触りの文面を 送ったのですが






今日 別な知人から

ねえ奈美ちゃんの言うとおり


不動産って 本当に下がるかなぁ 下がるかなぁ~♪ って何度も電話がかかってきまして
(σ・∀・)σ




個人的な意見だから責任持てないよ

(T▽T;)



と言いながら 前掲載した ぁメンバー向けの記事をコピペして



送っても・・・・・・



またしつこくしつこく しつこくしつこく

寝ているところに連絡が来まして


(ノ_-。)ホントウニネムイノヨー 
  



友人に返信の意味も兼ねて 補足したいなぁ と思います


(´・ω・`)ツキアッテネ・・・・




今年の夏に 銀座の界隈や都心周辺を歩いていましたら 一年前には見なかった


格安 銀座 不動産 6億円とか


売りビル 銀座


とか妙に目に付くようになりました 



その頃はまだ不動産値上げとか 売り惜しみとかいう記事が氾濫していて 



まだ売り惜しみしてるなら こんな看板出さないだろうなあ


(・Θ・;)




なんて思うていました


銀座だけじゃなくて 新宿でも売り物件の看板が日増しに多くなっているような



値付けは高いままなのですが


一応電話をかけてみると 物凄い売り攻勢をかけられました



声色から不動産屋さんの焦っている姿が読み取れました 







念のため 不動産関係に携わっている 眼鏡のおじさまにも聞いてみたら




「今年はじめはまだ取引が成立してたけど

もうどこも投売り状態が始まってるよ 」



と言われて

やっぱり来るべきものがきたかぁ(>_<)っと






この間 虎ノ門パストラルの売却の話が出て 各社がこぞって買収の手を上げたとか言う記事が出ました



そういう記事を見て 


不動産投資ブームってまだ終わっていないんじゃない?


とまた知人から つっこまれましたが・・・




でもー
(ToT)/~~~ あれは都心というか官庁街の近所に あれだけまとまった土地が

10年スパン 20年スパンを考えても 出てこないから

 
希少性があるので





いわばミシュランの三ツ星レストランに予約が殺到し 


人気が集まるようなものでぇ 


人気のあるところに一極集中するような 今の時代趨勢を表したようなものかと 




他の飲食店にも同様に予約が取れないくらい 人気が殺到するかと言えば・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・(´・ω・`)・・・・・・じゃないかなぁっと・・・




(それにパストラルを買収する事になった企業も 個人的には先行き怪しい雲行きをぷんぷん感じたので)

(さる有名な○本木ヒルズの某オーナー企業です)


       タイトル未設定

       ↑ちなみにそこで撮った写真でーす☆








あと銀座のビルのオーナーに 最近名前を連ねるのは 華僑さんの名前が多く見られるようになりました



中国の国内投資で成功した 土地成金さんが 日本の土地を買っているみたいなんですが


バブル時代 日本も土地好況で儲かった大手不動産会社が アメリカのエンパイアステートビルとか 



ハワイの土地とかを とんでもない値段で買って 


巨額損失に・・・・・・





現地では

「日本人が買いだしたら ブームが終わる 」

なんて標語が生まれたくらいで



今回の中国の方の投資を見ても 何かそれと似たような事例を彷彿としました 




(´・ω・)人(・ω・`) ネー 




なので 私の独断と偏見によると


今後2-3年土地及びマンションの価格の下落基調は続くと思います



土地の場所によっては 2-3年後も下がり止らないと思います




でもひょっとして民主党政権が誕生なんて事になったら 



田舎のとんでもない辺鄙な土地の値段が何倍にも


上がるかもしれないです(ただの推測でーす 理由についてはいつか述べます)



日本全体の土地の下落基調は 


少なくとも 5年以上待たないと止まらないかもしれません・・・



 










ちなみに最初に述べたリート(不動産投資信託)については 

余り私的にはお勧めできませんでしたm(__)m


証券会社や銀行の窓口では リート(不動産投資)


を これは株とは違って不動産投資のようなものだから大丈夫ですよ とか進めていたらしいんですが



リートはどちらかといえば 不動産会社の株を買うようなもので 



リートが潰れても 土地が残るかと言えば ・・・・・・・・




リートは投資家から お金を募り その資金を元に銀行からお金を目いっぱい借りて


物件を買い その家賃収入のリターンを受け取る形式なのですが



リートの価格は 株のように日々下がる事がある事


リートの販売などにかなり手数料を取られること






それから最も懸念するのは リートの経営自体に疑わしい事があって


例えば こういう事がありました


バブル時代の不良債権処理に悩んでいた 銀行や大手不動産会社が


リートを立ち上げ 一般投資家から資金を集めて



銀行から借り入れさせたりして  そこに自分らの不良債権のような土地を 高値で押し付けると・・・・・




。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。(ムゴスギル・・・ リートを買ったおじいちゃんおばあちゃんたちがカワイソウ)




そういった事例が多々見つかって 一部は行政処分も受ける結果になりました


(余り経済紙では報道してないんですが・・・)



それと上場したリート企業の幾つかは 株主に配当も出さないのに



社員報酬は 電通並みに取っていて しかも銀行から莫大な借り入れをしていて・・・



堅実経営には程遠く 


なんだか株を発行してる人が売りぬけを図っているというか 


会社の継続とかをまともに考えていないのかなぁ と推察しててしまいました




リートは今年夏まで物凄く宣伝費をかけて 売込みしていましたが




ちっちゃい頃 じっちゃんに




「 やたら薦めるものに手は出しちゃいかんよ

本当に良いものって言うのは こっちから見つけて買うものじゃぞ」 



と夕暮れの田んぼのあぜ道で そういう事を言われたような?


(言われてないかな?(´・ω・`)) 言葉を思い出しました 






最後にソロスの言葉と リートについてとっても詳しく調べてくれた


美少女Xちゃん 二人の言葉をたむけたいと思います



「人々は私は間違いなど犯さないだろうと誤った認識を持っている、私は隣の住人と同じくらい間違いを犯す。しかし私が優れているところは、それを認めていることだ。それが成功の秘密だ。人間の認識は生まれながらに過ちを犯すものだと確信している。」


ジョージソロス






「他人を信用して任せるのが「投資信託」です。入金した時点で損します
100万円のものをその時点で101万円以上で買っているのです」

美少女X





追伸



ちなみにやっぱり私は不動産投資より

夢のあるアニメ投資に賭けてみたいと思います 



ちなみに アニメ関連銘柄 について色々

(・ω・)

自分なりに調べたのですが ざっと2社に応援候補を絞りました

明日は土曜 休日なので 

会社の外観だけでもゆっくり見てこようかなーっ と思っています 



縁起が良いクリスマスあたりまでに決めようかなー 


(2009年の追伸)

アニメ銘柄 ホールドしてましたが
株式市場の暴落が起こりそうだったので
アニメ株 損切りしました

かなり上がるかなっと思ったのですが
上がる前に株式市場の崩壊が起こりそうなので
それを受けるともろに・・・・・・なので

<(_ _)>

もっ申し訳ありません
(ToT)/~~~


でもアニメはまた折を見て
環境が好転したら 
投資を考えても良いかなと思います

でも
投資の条件としては 
① アニメ権益のほとんどを吸い上げる 電通テレビ会社等 中間搾取系企業が滅びる
② 日本と海外のアニメの価格差の解消
海外でフルセット4000円位で買えるものが 日本で買うとン万円(ToT)/
③ 来るべき経済構造大転換時代におけるアニメ産業の役割を注視する
④ 日本のアニメを警戒する海外勢力の動向
⑤ 現在の低賃金依存体質の見直し

等の過程を見た頃合いで判断しようかなっと・・・
(・ω・)/


今回予測 大外れ 申し訳ありませんでぴた
<(_ _)>

でっでも・・・・・・・

(ToT)/これに懲りずに 

今度はより良い投資先見つけまーす♪

(MAHAOブログ一番の大文字で締め)

お勧めブログ

唐突ですが 


書籍化して欲しい二つのブログ見つけました


\(^o^)/~♪




秋葉に行くときにミニ本にして持って行きたいのが



秋葉食堂


http://ameblo.jp/akibacafe/




下のは去年ブロガーが選ぶブログ大賞で堂々の準優勝を果たし 


これだけ壮絶で熱烈な愛を私はかつて見た事が無く・・・



将来 これ位愛されたいなぁ 


(σ・∀・)σ






音夢たん・・・・・のブログです


http://blogs.dion.ne.jp/love_nemu/archives/cat_66279.html




他凄いブログ 


http://jihan.sblo.jp/








プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
76位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク