運命なんて言葉じゃかたづけられない













運命は運ばれる命
宿命は生まれつきの宿る命


すなわち
ナチュラルボーンエナジー 」




ナチュラルボーンエナジー 
(・・;)・







「 
運命の灯火がきれかかっている

運命の灯火が切れかかっていることを
ゆぞくの者達はひしひしと感じていた 」




(・・;)・







持ち上げるという行為はな

ゆ族にとって
運命を手にいれるための儀式だったのだ


タイミングをずらして持ち上げることで
宿命から運ぶ それが運命だったのだ 」





(・・;)






占いはな

本来
破壊の時期には宿命を見なければならぬのだ

何故なら
破壊の時期には
運命の効果が切れかける



切れる運命を見て
そこにはりついても意味はない 


運命を手に入れる為に
宿命よき者にはりつかねばならぬ


だから破壊の時期には
運命ではなく 宿命を見よ 」 


そう言っていたのだ 」


 



(・・;)・






運命とはすなわち
宿命に抗うことで生まれる命


その運命の灯が切れかかっている 」






(・・;)







そして 
くまくまは見たのだ


あめ(夢)で

歌舞伎町の女王

さくら女王様の姿が出てきたのだ  







さくら女王様
(・・;)







さくら女王様はな

あの骨スタイルの者は


しいかの山にゆかりがあったのだ 






しいかの山にゆかり
(・・;)・






さくら女王様の顔はな 
琉球族の顔なのだが


身体の
骨スタイルはな

あめでこう言われていたのだ




この上ないほど運命が味方したスタイル


顔ではない
あのスタイル


あの肩 あの手

どこにいってもなにをしても
現実が集まる 
強運のスタイル 」」





(・・;)・







タイミングの手

現実のタイミングの部分
手を手に入れてる 」


本来あのスタイル
あの手の者は

スターであっても 
大富豪の妻であっても 
王の妻であっても
おかしくない 

そう言われていたのだ 」




(・・;)・





あのスタイルはな 

ドールとは
微妙にスタイルが違うのだ

ある意味
ドールよりも完成されている

古代の彫像の如きスタイル






(・・;)






知っておろう?

311の震災の後
イルカが木更津と船橋に着たことを


MAHAOちゃんが
さくら女王様と
最初に会ったのも
船橋 


たしかその日は
ちくさあの海で
白い鳥がたくさん飛び立つあめを見た日だったな 」




(・・;) 







白い鳥

白鳥

しいかの山には
白鳥神社がある


もしや
さくら女王様は 
その昔 しいかの山にゆかりがあったのではないか? 


そう想い 
じいいいいいいいっと見ていたらな


あの身体の骨スタイルの系譜の姫が 
その昔 ヤマトタケルと深いつながりがあるのが見えた



そしてわかったのだ 


古代 あの骨型と同じ骨格をした者が
橘の姫のルーツと呼ばれていたことを  


木更津にゆかりがあったのは
あのスタイルの姫だったのだ! 







(・・;)・






くまくまは見たのだ 

あめで
あのスタイルの者達が
時を合わせ
一斉に動き出す準備をしていたのを


現実を動かすスタイルの者たちが
一斉に動き出すとな
政財界の座は
おびただしく変わるのだ


そして 
彼女らは待っていた


タイミングを待って
動く準備をしていた


 」





(・・;)・






2015年


原初の姫と
同じスタイルをした者達が動きだす 


これはお告げである



運命のリミットは近づいている


3月20日
運命の輪が切れる 」



くまくまはそんな声を聞いたのだ 」(くまくまの言葉)





P8290076_R.jpg










69













みるくは
一瞬北極のイメージが見えました


そしてその後
2015年3月20日 
北極の近くの海に日食が来るイメージが見えました 」





(・・;)





そしたら
それを見たくまくまがやってきて


「 
くまくまーーーーーー
ほっきょーーーーーくうううう!」 」と言って


ぎゅうううううううううううっと
色んな情報を集めてるのが見えました 」





(・・;)・






あめのくまくまは 
子供が おもちゃ箱の中から
これも!これも!これも! と 色々さがしだす姿に似ていました



くまくまは
コイコイのポーズで寝てました 」(みるくちゃんの言葉)




P7290017_R.jpg









くまくまはわかった


2015年3月20日


ゆ族は
このタイミングを狙っていたのだ   」




(・・;)






2015年3月20日


それは
北極の傍に皆既日食がくるタイミング


これだ 
これが水の時代のはじまりだ

現実のはじまりのタイミングなのだ 」




(・・;) 





その皆既は
北極点
ドンピシャではないのだがな



この日食の緩衝は北極点に
大きな緩衝を与える


はじまりにも種類があるのだ

2003年が水の時代の想念のはじまりとすれば 
現実的なはじまりはそこなのだ 」




(・・;) 






そして 
ゆ族は数百年以上もの間 

ゆ族が出るタイミングを
このタイミングに合わせていたのだ 


そういえば
3月20日と言えば 
ピングドラムのモデルとなった
地下鉄サリン事件が引き起こされた日付とも同じだな


エヴァは
2015年からはじまると言っていたな

2つのアニメの日付 ドンピシャなのだ
 」」






(・・;)・





そしてな

こないだ

くまくまは
北海道のあめを見たが その理由もわかったぞ 


ゆ族はな 
北海道に 
北極のコードを運ぼうとしていたのだ 」




北極のコード?
(・・;)






なぜ日本が来たる時代を見据え

世界に
ここまで注目されているのか知っているか?



プレートだ

プレートの配置だ


日本はな
プレートの配置により 
北極からのコードが届きやすい土地なのだ 」




(・・;) 




そしてな 
北極は海

海に人は住めぬ


北極点に日食が来ても
そこには今 人は住めぬのだ



だとすれば
最も北極のコードが届きやすい土地に
世界の血筋が 
注目するのは 人の心情としても ごく当然であろう 」




(・・;)





あらゆる計算がしつくされ
あらゆる星読み土地読みに読ませ



水の時代 
北極のコードが最初にのる土地は 
日本と確定されたのだ 


そしてな
日本の中でも最もコードがのる土地は 
日本列島の中間付近のプレートの裂け目の気の穴

気が湧きでる場所

そう
房総 上総あたりとわかっていたのだ 」






(・・;)






だがな 
いくら北極のコードが降ってくるとはゆえ


水の時代に 
首都を上総に設定しまえばな
ゆ族達は力 を失うのだ


何故なら上総はな

言わば
天から地から
エネルギーが直接降ってくる本物の土地だ



もしも本物の土地に首都を置けば 
その磁場の緩衝で
天と地から選ばれた本物の人間が実権を手にし 
頂点に立つしるしとなる 」





(・・;)・





それはすなわち
あくるーおうの復活を意味するのだ


ゆ族はな
天や地からのエネルギーを直接手にすることができぬのだ



だからこそゆ族は
破壊の時期

かずさが
天からのエネルギー緩衝で持ち上がる前に
数百年がかりで
かずさをもちあげようとしたのだ 」





(・・;)!






破壊の時期にな
上総に現実をのせて
そこにピークのエネルギー
満足のしるしをのせてしまえば 


水の時代 
本来 かずさに運ばれるはずのエネルギーは 
かずさを持ち上げた他の土地に運ばれる 」






(・・;)・






だがな
人は数十年もあれば頂点の座に持ち上げることは可能のだが 



しかし 
土地を破壊の時期に
栄華を誇らせるには数百年以上の時がかかる


だからゆ族達は
数百年以上前から
上総を持ち上げる計画を立てていた 」





(・・;)







そして
北海道だが


何故北海道に
ゆ族が100年以上前から引っ越したかと言えば


そこがな 


水の時代
ゆ族達が一番実権を握りやすい土地であったからだ 



あめで見た
あの女の子はな


実は 
水の時代 北極の緩衝時に 
ゆ族にとって最も利する土地はどこかと聞かれ


それで北海道の大平原を指したのだ


上総から北海道まで運ばせないと
ゆ族は天のコード 地のコードを使うことができなかったのだ 








(・・;)






ところがな
そうして計画を進めてる最中 

あろうことか持ち上げる土地を間違えてしまったのだ




かずさを持ち上げるはずが
何故か 江戸が持ち上がってしまったのだ  



400年前 
徳川という 
どこの犬の骨ともわからぬような系譜が
養分に間違えられ 持ち上げられてしまった




徳川はな
小犬の先駆けだったのだ


本来かずさの系譜を
持ち上げるエネルギーを
錯覚で運ばせることで
天下をとれたのだ 
 


 」




(・・;)・





それはちょうど 
アメリカがアフリカと錯覚された時期と
時期をほぼ同じくする



土地のエネルギーの質の違い

アフリカは大きく間違えられたが
この島(日本)では 細やかに間違えられた 」




(・・;) 





そして間違いが引き起こされたのが 
何を追い求めるかの視点の差だ


即効的な効能を追い求めるのと
本物の土地を追い求めてるのでは 
視点が違うのだ 


すぐ来そうな土地と
本物の土地


見る者の嗜好が
新時代に来る土地を読み間違えたのだ  」






(・・;)・






「 
俺は本物に見ていたいのだ
何故なら 永遠に本物で居たいからな 



そして 
ゆ族はな

すぐ来る土地
追い求めていた本物の土地 

その視点のひづみに気づかぬうちに
どんどん本物からかい離していった


もちろん中には
本物の土地を知っていた者もいたがな


最後の土壇場までに
何とかそこが持ち上がればよいと
さまざまな計画をしていたのだがな  




徳川やその手下が
系譜の座を守ろうと
関東にさまざまな結界を張り巡らせたことで  
明治になっても首都は東京のままとなった 」





(・・;) 





「 
そして 
ゆ族が最後のピークに 
上総を持ち上げる為にと
計画してた成田空港の結界や
しいかの山に建てるはずであった東京タワーの結界も
小犬達によって 頓挫させられた 



小間使いをしていた小犬達が
あれこれ磁場をチョンチョン作ったり エネルギーの運び先を変えさせた結果


破壊の時期に 
春分さまの系譜を持ち上げるはずが

犬アイドルや
半島系譜の者たちを
代りに
持ち上がらせてしまったのだ 」






(・・;)・







本来な
春分さまにゆかりがあるのは 
みづな女王様のような骨型だ



もっと 
正確に言えばな
頭蓋骨ではなく 

あのスタイル 
あの体の骨型だ 」





(・・;) 





くまくまは知ってるぞ


みづな女王様はな
あめでゆ族達の手下に 
鳥族の巫女と想われていた


だからな
この数年あまり持ち上げられていなかったが


実はな
体形的には
本来 ゆ族達が探し持ち上げる予定だった
春分さまの系譜に近いのだ 」





(・・;)・





おそらく 
ゆ族はな
なまじ残像やオーラが見える分 
見誤ったのであろう


中途半端にオーラや残像が見えると見誤る

見誤らぬためには 
まず骨

足や腰の骨を見なければならぬ 」(くまくまの言葉)





P8290073_R.jpg








さて
昨日8月30日 
午後7時ごろ


「 春分さまの系譜に近い足腰骨スタイルをしている 」
とくまくまが言っていた
みづな女王様のイベント 
みづな祭りに行ってきましたー
ワー(>ω<)ノシ))パタパタパタパ


さて
みづな女王様のイベントと言えば
恒例プレゼントなのですが



今回は
こんな物をプレゼントにしました





まず
7月13日最初のスーパームーンの直後

木更津金田のアウトレットで買った
ブルーとピンクのキャミソールと
蝶のピアス



P8300134_R.jpg





これは一点300円位の
大変安い物だったのですが
えんえんにしるしとして


「 これとこれとこれを買ってください! 」
言われたので
買いました
(・・;)






プレゼントは値段じゃないんですよ


1回目のスーパームーンの直後に買った
木更津の蝶のピアスですよ

木更津のアウトレットの中で一番小さく一番安かったのが
あれなんですよ

しかも蝶の形
想いっきり風水アイテムなんですよ 

気が乗るに決まってるじゃないんですか

しかも蝶のピアスにセットとして買ったのがブルーとピンクのキャミソールなんですよ
両方300円で 3点300円づつなのです  


プレゼントの日付と数字を聞けば 鳥族さんにはそのアイテム効果がわかるはずです」 (えんえんの言葉)




P8300132_R.jpg









そして
ちょっとお高め
みづな女王様御用達
ビビアンウエストウッドの金色の鎖
(>ω<)/


P7130011_R.jpg





同じく
7月13日の
アウトレットの閉店間際で最後に買った
黒の激安ブラジャーと激安パンティ
(・・;)


P7130016_R.jpg

P7130013_R.jpg



そして 
それから
5日後には 
はるちゃんから
別な高級下着も買うように言われました




P7180224_R.jpg


P7180225_R.jpg




行ったのは
銀座ワコールディアというお店で


なんでも
10周年の限定品というチューリップ柄がよいということで

そのチューリップ柄ブラジャーとパンティを
それはそれは
とてもとても高級なお値段で買いました
(>ω<)/



P7180223_R.jpg





梱包する前の
プレゼントの写真を
店内でパシャパシャ撮っていたら
何故か店員さんに笑われてしまいました
(///////)・・ 







本当は最上級の
高級品下着だけをあげてもよかったんですけどね

でも相手のことを想うと
この時期 安いものもプレゼントした方が相手の為には良いと想ったんです



なので黒の高級下着と 
激安下着の
セットにしたのです


こうすると
高級下着だけを
プレゼントするよりも
エネルギー的に意味が変わるのです 


それに
これから大きな秋が来るじゃないですか?

秋に高級ブランド品だけのプレゼントだと
どんどん持ってってくださいのしるしになるんですよ



だからだいじな人に
ブランド品を
プレゼントする場合は
安いものも組み合わせるんですよ


安いものと組み合わせれば
エネルギー防御になるのです 


おそらく
みづな女王様にとっては
安い物も組み合わせたことで
とても良いエネルギー質になったはずです 

えんえんはとても おやさしいのです 」(えんえんの言葉)









P8300128_R.jpg




そして上は
木更津の古い古い家具屋さんで買った
ピアノ柄とバラ柄の激安タオルです
(ノ゜ο゜)ノ




140714_184855.jpg


140714_184909.jpg




なんでも 
えんえん曰く
やはりプレゼントは値段ではなく
買ったシチュエーションと
物のしるしにより 
気の乗り方が変わるそうで
 


わかる人は
見ただけでわかると言われました



140714_184920.jpg







さらに純金のチェーンと
みづな女王様がお気に入りでよくつけてくださってる純金5玉のネックレスも再度用意して
二つセットでプレゼントしました






P8300123_R.jpg




そして
泉大津工場直送の
女王様にふさわしい
クイーンサイズロイヤルキャメル100%の毛布



らくだの毛布の
サイズはクイーンサイズです
\(^o^)




P8300136_R.jpg







そしてこれは
MAHAOがかねてから欲しかった本
雨の名前と 風の名前
(>ω<)/ 





P8300119_R.jpg




本当はMAHAO用にと想ったのですが
行く前にポストを見たら
ちょうど
アマゾンから届いていて 





はるちゃんに

良い本だから プレゼントに加える
巫女様にふさわしい本 」と言われ
泣く泣くプレゼントに加えました






P8300105_R.jpg




それから
みづな女王様のファンの方々に
会場で食べていただけるようにと
金谷の塩キャラメルブッセも30個ほど包みました 




P8300103_R.jpg



P8300139_R.jpg







さて
この日
こんなにたくさんのプレゼントを多く持っていったのですが

実は
こんなことを言われたからです





P8260003_R.jpg






はるちゃんに聞いたんですよ


今回のみづな祭りは6周年なんですよ
  」





(・・;)




そして
MAHAOちゃんがみづな女王様にお会いするのは
今回で9回目なんです


6周年の9回目

69です! 」





69
(・・;)








そしてですよ 
前回のスーパームーンは
日本時間だと
午前3時でしたけどね


世界の標準時間では
午後6時9分だったのです


これまた
69なのです 」




(・・;)






さらにですよ
さらにさらに 

次のスーパームーンは
日本時間だと9月9日
朝10時ごろなんですよ


つまり
時間単位だと
8月30日のみづな祭りから
おそらく丸 
9.6日目ぐらいにスーパームーンがやってくるのです 」




9.6日目・
(・・;)





はるちゃんは言ったのです



今回のみづな祭りには
ひときわ想いを込めたプレゼントを送る 」 と


タイミング的に
この月食前の最高のタイミングに
想いと 気持ち そして物質を込めたプレゼント送るのは
まさにこのタイミングこそが バッチグーなのです

ここは外してはならないのです 」(えんえんの言葉)







P8300110_R.jpg






というわけで 
ねこねこ達の埋蔵金も
ねこ達からのプレゼントとして
持っていくように 言われたので



ねこねこ用に貯めておいた 
虎の子の
ゴールドバーもプレゼントに加えました
(>ω<)/





P8300116_R.jpg










さて
そんな感じで
これらのプレゼントをわんさか抱えて
重いよーと想いながら
新宿の会場を訪れたMAHAOですが
ワッセワッセ。(・・;)。~~ 







P8300141_R.jpg







会場は混んでいるかと想いきや
前回よりも空いていて
20人ほどでした
(・・;)!




着て早速 
ファンの方から 
みづな女王様へ
お祝いの一言を
何か書くように言われたので



えんえんと共に考えた
この一言を送りました
<(_ _)>




P8300144_R.jpg







そして
どこに座ろうかなー
と想っていたら


ちょうど天才カメラマン
福本さんの隣が空いていたので




おおっ
天才カメラマンの隣だーと想い
その横にちょこんと座りました
(・・;)チョコン



早速
天才の作品を見なくてはと想い




今日は写真ないんですか? 」
(・・;)ノシ))パタパタ


と聞いたところ
あるよ と言われ
写真を
見せてもらったのですが

やはりとても上手かったです
(・・;)



そして
写真を
一枚もらえたので
\(^o^)



本邦初公開 
天才カメラマンさんの写真をブログ上にのせたいと想います
(>ω<)/




P8310064_R.jpg

(注  写真はもらった写真をMAHAO撮りしたものです 
実際にもらった写真はもっと色がきれいです)






どの写真もとても上手くて
風のオーラのようなエネルギーの流れが写ってたので
(・・;)!



「 天才ですねー 天才ですねー 」と言ったら
(・・;)ノシ))パタパタパ



天才カメラマン福本さんに
こう言われました




れいちゃんは撮り飽きないんだ

いつ撮っても色んな表情を見せてくれる 


よく奇跡の一枚と言うけれど
奇跡の一枚を一枚じゃなくて 
コンスタントに いっぱい撮らせてくれる女性

そういう女性を撮るのが好きなんだ 」(天才カメラマン福本さんの言葉)






聞きながら 

なるほど
天才は奇跡を現実にするんだなー
奇跡を日常にするのが天才なんだーとも想いました
(・・;)







そして
みづな女王様が
こちらのテーブルに回ってきた時
こんなことを言っておられました





今月
仕事1本なの

ひますぎて 
わたし干されてるのかも


冷蔵庫も
買ったばかりなのに
どうしようー

 」(みづな女王様の言葉)





その言葉を聞きながらも

でも
なんとなく
それは嵐の前の静けさ
おおきなことが動き出す 直前のエネルギー緩衝のような感じがしました




そしておそらく
今 みづな女王様には
何かのタイミングがのっていて 
そのタイミングがそう言う嵐の前の静けさのような現象を呼んでるのだと想いました
(・・;)






その後
MAHAOの所に来たので
プレゼントを渡しました
\(^o^)







みづな女王様は
「 箱入りの下着もらったのはじめてだよー 」

チューリップ柄のレース下着を
とても喜んでくれました



P8300147_R.jpg




そして本をあげた時は
目を爛々とさせながら 



日本はこういう雨の名前
風の名前いっぱいあるんです 」と言って
興味深げに本を見てくださいました



P8300157_R.jpg






300円の
蝶々のピアスは
とても気にいったのか
その場ですぐつけてくださいました
(・・;)



ピアスをつけた瞬間
何かの想念が
みづな女王様に乗った気配を感じました



P8300163_R.jpg


持ってきたタオルもすぐに開けてくださり
何かを感じられたようで


タオルは好き 」と言ってくださいました






P8300167_R.jpg




そして
みづな女王様が
ファンの方々に
ブッセをくばってくださった後



ねこねこ達から託された
ゴールドバーを
プレゼントしました
(>ω<)/






みづな女王様は
ゴールドバーを手に握りしめ
 
「 墓場まで 持っていく! 」

とてもとても喜んでくださいました



P8300168_R.jpg







ところで 
MAHAOの 
目の前に
ずーーーっと本を読んでいた男性の方がいました 


「 
何の本を読んでいるんですか? 」
(・・;)ノシ))パタパタパ



と聞いたら
ファンタジー系の文学雑誌を読んでおられたようで




MAHAOも試しにかばんの中にあった
完全皆既日食ガイドを読んでみました
(・・;)



すると
みづな女王様が傍にいる場で 
本を読むと



いつもの本なのに
なんだかいつもよりもイマジネーションというか
さまざまな情報が見えてくる感じがしました
(・・;)




P8310078_R.jpg





そして
サインの時に
何をサインしてもらおうかなーと想ったのですが



えんえんに言われて
MAHAOがさっき読んでいた
日食の本にサインしてもらうことにしました 




P8310072_R.jpg





神話は日食からはじまったです

タイミングは日食から

だから
人間のタイミングをつかさどる女神さまに
日食の本をサインしてもらうです 」(えんえんの言葉)




P8260004_R.jpg










ちなみに
会場には
他にも
女性がふたりいました



第一部終了間際に
いきなりその女性の方々に
こう声をかけられました  





MAHAOさんですか?


実は私たち
えんえん 
くまくまのファンなんです

いつもブログ読んでます 」(会場であった女性の言葉)



なんでも
お話によると
おひるねごろにゃんとう を読んでくださった読者の方のようで
みづな女王様のイベントも
ブログを読んで来てくださったとのこと
(・・;)




くまくまはその女性の方々の 
「 ファンです 」という言葉を聞いて 
こんなテレパシィを送ってきました
)))))テッテテテテレパスィ (・・;)






眼力のある者はすぐにわかる

審美眼がすぐれているからな 」(くまくまの言葉)



P8280072 (2)_R





(・・;)・・










まあそんなこんなで
あっという間に
第二部も終わりに近づいてきたのですが
(・・;)






10時40分ごろに
そろそろお暇しようかなー
と想っていたら


みづな女王様がお見送りにいらしてくれて

その日の
6周年イベントで
みづな女王様が使っていた
タオルハンカチを手渡してくれました 



P8310066_R.jpg







そして
記念撮影の時
チュッとキスしてくれました 
(///////)ノシ))パタパタパ








P8300169_R.jpg





キスされた瞬間
大きな氷のイメージが見えた気がしました



実は 
去年の冬至
はじめてみづな女王様にキスされた時も
南極のイメージが見えたのですが





今回のキスは
それと南極と別な氷のイメージ 

おそらく
北極のイメージが見えた気がしました










P8300170_R.jpg









追伸






会場には
みづな女王様に
こんなプレゼントをなさってた方もおられました







このキーホルダー
北海道の幸福駅のチケットなんです

今ではもう電車が通ってない駅なんですけど



みづな女王様は
その幸福駅のチケットの入ったキーホルダーを
手に握りしめていました


そのキーホルダーを見た瞬間
こんな情景を想いだしました




それは
MAHAOが
まだ小学生低学年くらいだった頃





当時住んでた家の近くに
旧家出身のマダムの女性がいたのですが 



そのマダムが
財布の中から
見せてくれたチケットが 
幸福駅のチケットでした





これはね 

幸福行きの切符なの 」



それを聞き
MAHAOは
「 それ欲しい ちょーだい 」と言ったのですが 
(・・;)ノシ))パタパタパ





これはね


一枚しかないから 
ごめんね

お守りとして大事に持ってるの 」と言われました





そのマダムには
後年 こんな言葉も教えてもらいました





一番大切な物は情報

財産は
情報が無ければ
あっという間になくなり 


例え
どんなに貧しくとも
情報さえあれば
すべてを覆すこともできる


情報に勝る贈り物はない

情報さえあれば 
すべてを制することができる


大切な者に残してあげるのは 
財産ではなく情報 」(某マダムの言葉)






想い返すと
近くに住んでいた
そのマダムは
どことなくゆ族の血を引くような面影だった気がします





そしてその面影を
想いだしながら
こんなことも感じました





もしかすると
くまくまが言っていた
100年以上前
ゆ族がやってきた 
北海道の大平原は 
その幸福駅の近くなのかもしれない









2015年に
何かが動きだす準備が
はじまってるんだとも想いました





P8300171_R.jpg












ロシア 北海道 北極なのだー












☆ロシア 北海道
北極なのだー☆


かたりて くまくま








くまくまはあめ(夢)を見た

女の子が草原にいた 」





(・・;)







大草原だ

小さな家は無かったのだ 」






(・・;)・





いたのは
昨日話した
「 にしなすの 」の女の子だ


(昨日の記事リンク)
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1661.html 



立っている地を
北海道と呼んでいてな 



傍にな
宮廷風水師のボスがいて

女の子は こう話していたぞ 」






(・・;)





「「
北極 ロシア 北海道


おそらく北極の緩衝が
間接的にこの島に来るとしたら
この近辺だと想われます 」」






(・・;)







大草原の中で女の子はそう話していたのだ


だがな
目に広がるは果てしなき大草原だ


傍に駅があるわけでもなく
建物があるわけでもなく  
人もあまり歩いておらず


そこが北海道のどこなのかは 
くまくまにはよくわからなかったのだ 」






(・・;)






そして
それから場面が変わった

時代は 数十年
経ていた感じだ

同じ大草原にな

ゆ族がやってきていたのだ

ゆ族の女がいた 

沖縄の方からやってきたらしい 」





沖縄・
(・・;)







ゆ族の女はな

物部の一氏族を抱え
北海道の地に ぞろぞろと連れて来たのだ


ゆ族の女は
北海道に来た理由を 
連れていた物部には教えてはいなかった







(・・;)






ただしな
物部に
こう言っていた


「 お前たちは選ばれし者

後の時代
この地に連れてこられた意味が
分かるであろう 」と 」





(・・;)







そしてな

くまくまは
ゆ族の女をじいいいいいいいいいっ見ていたらな

その女の心の声が
薄ら 聞こえてきたのだ

口には出さぬ 心の声だ 」





(・・;)







ゆ族の女は心でこう言っていた



根づくには3代かかる 

しかし最初に
手に入れた者が勝ち

場所を抑えたもの 」

その声だけが聞こえてきた 」




(・・;)





これ以上は聞きづらかったのだ


くまくまに聞こえぬということは 

そのゆ族の女の心のガードは
かなり固かったのであろう 」




(・・;)・






要するにな

ゆ族のボス血筋たちは
100年前から沖縄から
移り住み

南極の緩衝 
北極の緩衝を見こして
何かの準備をしていたようなのだ 」





(・・;) 




「 
ただしな

この光景を上総に住む
くまくまが見たということは

ゆ族の何かのバリアーが壊れたということでもある


くまくまの引力よりも
ゆ族達のバリアが弱まっているのだ


そうでなければ
この秘密は見えるはずもない


その内
場所も特定できるはず

見たらまた伝えよう  」(くまくまの言葉)






P8290081_R.jpg











昨日
雨の夜 


ねこの森で
ごはんを配った後に
何だか呼ばれてる気がしたので
ちくさあの海さんに行ってきました 



駐車場に車を停めて
雨音と海の音を聞きながら
うつらうつらしていると 
いつのまにか眠りについてしまい


海で 
こんなあめ(夢)を見ました



あめで
男の人の姿が見えました


彼は
こう言ってました



間違えられている

私が 
これから来そうな別な誰かと 
間違えられているぞ 

間違えられて 何故だか 
私が近未来に 来そうになっている 」


そのような感じのことを言っていました 




その後
さまざまなイメージが見えました

それは男の人と 
来るはずだった別な誰かが間違えられる理由となったようなイメージで


私はそれを見ながら

ああ
こんな些細なことで間違えられ
入れ替わっていったんだ

と想いながら
淡々とそれを見ていました




その後
風水が
大きく変わるあめを見ました

それは
破壊の時期の後を見据えて
ゆ族達が大がかりに計画をしていた風水のようなのですが

何故かその風水で
ゆ族や
表の人たちではなく 



養分の系譜の人に
富がもたらされ
さまざまな名誉ももたらされる

そんなイメージが見えました



その
あめを見た直後
私は起きたのですが


私は
あめの意味がよくわからず



ちくさあの海さんに
今のあめには 
どんな意味があったのでしょうか?

と聞いてみました



すると
ちくさあの海さんは 
こう言いました






ゆ族の系譜がゆ族自身を
新時代のタイミングに持ち上げる為に
作られた風水の数々




しかし
その風水が
ゆ族ではなく 
じわじわと養分を利するようになる


ゆ族が作らせた無数の風水により
もたらされる果実は
ゆ族ではなくて
養分とされていた系譜に運ばれることになる


養分に
そのエネルギーがのるから
彼女ら(ゆ族)は
想っていたようなエネルギーは乗らない



ゆ族達が卑しみ 
心の奥で侮蔑していた そんな存在に
彼らが作った風水でもたらされる現実が 
これからの長きにわたりのることになる




その事実を
近未来
ゆ族が知った時には 
彼女らはただただ 茫然とするであろう 」(ちくさあの海さんの言葉)





そんな感じのことを 
ちくさあの海さんに言われました



なんでも 
数百年以上前から
世界中のゆ族達が苦心し
作らせていた風水でもたらされる現実は
ゆ族ではなく 養分にされていた系譜に乗る現象が起こるとのことでした 



なんでのるのか?
それについてはその時は聞かなかったので
よくわからなかったのですが 


ただ
私はちくさあの海さんの
言葉を聴いた時に



くまくまが
あめで聞いたという 
女の子の言葉を想いだしました





二年連続してくる日食

組んであった風水が
日食で反転し
その現象化がはじまる前に 
日食が来て
さらに反転します

アンゴラの2回の日食の後
南極の日食がきます 

それはまるで
海の波に揺られてるような
そんな現象にも見えます


それがどんな影響を及ぼすのか 
現時点ではわかりません

現場のエネルギーを見ないことには 
断言はできません 」(くまくまがあめで聞いた女の子の言葉)




(上の言葉の記事リンク)
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-4175.html






にしなすの












知っておるか? 


パチンコ屋の半島系譜は

実は最近まで
大犬に 
らいさまの系譜とおもわれていたらしいのだ 」







らいさまの系譜? 
(・・;)







あの電気びりびり

あのじゃらじゃら効果音

さまざまな海のままを想わせるような装飾で

海の音を模した残像効果も相まって



つい最近まで
大犬達は
パチンコの半島系譜を
らいさまの系譜と 想っていたのだ 」






P8280054_R.jpg











☆にしなすの☆



かたりて くまくま









くまくまはあめを見た


それは明治時代のあめだ 」






明治時代のあめ(夢)
(・・;)







宮中の風水師達がな

この島を歩き回っていた


伝承を元に 
伝承の土地を求め 歩き回っていたのだ 」





(・・;)






奴らはな
女の子を連れていたぞ 

「 みすぼらしい女の子 」

連れていた女の子を彼らはそう呼んでいた

卑しい女の子と呼んでいた 」




卑しい・ 
(・・;)





なんでも 
そう言う身分だということだそうだ 





(・・;)・





宮廷風水師達はな 
女の子と歩きながら


「 にしなすの 」
と呼ばれる地の山奥へ行った 」






にしなすの
(・・;)







そこの近くには
ちいさくて大きな祠があり 
大きな大きな樹があった


その近くには温泉も湧いていた 」





温泉
(・・;)






女の子はな
その温泉の湯に溶け込むように
ぶわ―――――っと入った



湯に入った女の子の姿は 
とても美しかったのだ 」






(・・;)






その
女の子はな

湯に潜った後
湯から
ざ――――っと立ち上がって 



その後
何かの地図に 何かの場所を示していた


それは
にしなすのの温泉から
ほど近い場所とのことだった 」




にしなすのの温泉
(・・;)







そこをな

女の子は こう呼んでいた

「 らいさまが降ってくる場所

南極とつながってる場所  」と 」





(・・;)!







こう言っていた 


「 
間違いありません 

大地がそう言っています

プレートがそう言っています 」」





(・・;)






そしたらな
宮廷風水師の一人が言ったのだ



バカを言え

地脈とずれているではないか! 」と 」






(・・;)





しかし女の子は言ったのだ


間違いありません

ここです 」と 」





(・・;)





女の子はな

視界に目の前の宮廷風水師は入ってはいなかった

樹や精霊と目を向い合せながら
そう質問に答えていたのだ 」





(・・;)






その後のことだ 

宮廷風水師のボスのような風情の男がな

食ってかかったその風水師を諌めたのだ  


口を慎め

失礼があってはならぬと
何度も言っているであろう?

あまりに
礼儀がなってないのなら 
お前をこの仕事からはずす 

その意味することが お前には分かっておるだろうな  」」





(・・;)







そう諌めた後

食って掛かった
宮廷風水師は とても怯えてしまったのだ



その後宮廷風水師のボスは
女の子に非礼をわび 謝っていたが


女の子は
ぽかーんとしていた

目の前の男達が
何を一体怒っているのか
全然わからない様子であった 」






(・・;)






その女の子は
それからも幾度か聞かれたがな

同じ回答をしていたぞ 


にしなすのに らいさまが降る 」と 





かずさにも らいさまが降るが
東北を抑えるには この場所です 」

そう言っていたのだ 」






(・・;)・







そういえば
那須に皇族の御用邸があったな

何か関係しているのかもしれぬ

そう想い 調べたらな

なんでも
明治時代 塩原の近くには 
天皇家の御用邸が作られていたとのことだ 」





(・・;) 






だがな

何故か大正に入り
大正天皇の結婚の後
那須の御用邸が作られて


塩原の御用邸は戦後廃止されたのだ 」





(・・;) 






それもな 

何か小犬が出てきたことと
関係してるのかもしれぬ 


風水の移動は
人事を大きくつかさどる


ポイントをずらされ
場所を間違えると 
間違った者たちが座につくことになるからだ  」





(・・;)・ 






くまくまはな
最初は


「 
にしなすのに
らいさまがこるーーー 」


その予言で終わらせようとしたのだがな


だが 
もっと詳細に聞きたがるものがいたのでな 

みるくにおぼえてもらっていた内容を
今話したのだ 」




(・・;)








見た目に惑わされるな 


あれだけ残像の話をしといていうのもなんだがな



見た目に惑わされてはならぬ 」



女の子も言っていた  」




(・・;)・ 






らーいさーまああああああああ

らいさああああまああああああああああ 」(くまくまの言葉)






P8280055_R.jpg







真の炎とは決して紅くない  






















ブルーくまくまが教えよう


らいさまエナジーのことを


らいさまエナジーとは

かみなり ぴか ゴロゴロのエナジーだ 」







(・・;)






大地にはな

かみなり ぴか ゴロゴロのエナジーがたまりやすい場所がある

それが本来の引力のある場所

気の穴 

大地のエネルギーを呼吸する穴なのだ 」






気の穴
(・・;)







吸う口と吐く口は同じ



人の皮膚呼吸のように


地球の気の穴は
天からの気を吸うが
大地からの気を吐き出す場でもあるのだ 」






(・・;)







そしてそのポイントからな

人や動物が 
らいさまエナジーをもらうとな


その人
その動物はパワーアップ!
パワーチャージ!するのだ 」






(・・;)






らいさまエナジーパワーアップ!


それは植物でも
例外ではない

樹さんもパワーアップする



そればかりか
そのスペシャルスポットの周辺は
草木が生い茂りやすくもなるのだ 」





(・・;)






そして 
もしも人がな

運よく 
気の穴周辺で 
らいさまエナジーとタイミングを合わせることができると

らいさまエナジーはその者に乗り

その者はぴかぴかぴかの
光まばゆきオーラとなる



そのオーラは
周囲の者たちの
病やけがすら治せたりする 」





(・・;)・






よく宗教画に
まばゆい光をバックにした者の絵姿が描かれてるであろう?



あれだ
あの後光が差すようなオーラが
らいさまエナジーなのだ 」





(・・;)






らいさまエナジーがのった者は
重病患者であっても 
傍にいるだけで治すことができる



そればかりかビーム 念力ができたり
風を起こしたり 
渦巻きを作れたりもする 」






(・・;)






雲を呼び 雨を降らせ
雪を呼ぶことできるのだ


大地と交信ができ
時には大地を揺り動かせたりもする


気の穴は天と地の交信場所

ゆえに
宇宙とも交信できたりもするのだ 」


 




(・・;) 







ベビーふっつーが 
息を引き取った時に
雪が降ったであろう?

ベビーふっつ-にはな
実はらいさまエナジーがのっていたのだ 」





(・・;)!






ベビーふっつ-の写真がやたら
気高く神々しく映っていたのも
あれも らいさまエナジーによるものなのだ



だがな

らいさまエナジーは
気の穴に行けば
誰でも宿るというわけではない


もちろん気の穴に行けば
らいさまエナジーに触れることはできるがな


そのエナジーを体に宿すには
体質が合っていたり 
タイミングが合ってなければならぬのだ 」





(・・;)






よく顔の気がぴかぴかな者が
らいさまエナジーがのったと錯覚しているがな


笑止千万

らいさまエナジーは気の穴のエナジー
大地からのエナジー


ゆえに足だ 
足の気からぴかぴかして 
それが上半身 顔の方へと向かうのだ


だからな
いくら胸や顔の気がぴかぴかしていようとも

足の気がぴかぴかして無い者は 
直接乗ってはいないのだ 」




 

(・・;)






かみなりの原理を知っておろう?


最もブルーで冷たきおとのところに
エネルギーが凝縮して集まり
びりびりびりと美しく発光し ぴかごろする



それと同じでな

人の場合でも 
動物の場合でも 
樹さんの場合でも
らいさまエナジーが宿りやすいのはブルーな音を発してる者



もっともっととエネルギーを求め 
引力のおとを湧かせてる存在に
宿りやすいのだ  」





(・・;)






そしてもっとも大事なのは
らいさまとタイミングが合ってぬと宿らぬのだ

らいさまの波長とあって
らいさまの動きとタイミングがそろったものに 
そのエネルギーがのる 

そのエネルギーがのると
エネルギーの緩衝で 
その者の行動する時は
らいさまが行動する時と同じ行動パターンになり

それにより天候も
自在に操れると言う現象が起きるのだ


そして
らいさまが天候を変える時
自然にその者の行動も変わる 」





(・・;)





「 
もちろん

かみなりぴかごろしてない季節もあるがな

その時期であっても 
気の穴には天からのエネルギーは蓄電されているのだ


らいさまエナジーを手にした者は
気の穴やらいさまと同調して エネルギーがたまりやすくなり 
傍にいるだけで周囲の者を癒せるようになる

周囲の者たちは
パワーアップ!パワーチャージ!されるのだ 」




(・・;)





そしてな

らいさまエナジーを手にした者はな
他所の土地に行っても 
気の穴がわかるようになるのだ


気の穴がわかるということは 
その土地の情報を理解するということでもある

エネルギーライン 
エネルギールートを見れ 

土地の風水に欠かせぬ情報を
常に手にできるということだ 」





(・・;)






気の穴は人を超能力者とするのだ


だからな
ゆ族達は 
気の穴をふさいだのだ

気の穴を塞ぎ
人目につかぬ状態にしてしまえば

気の穴で 
パワーアップする者たちが少なくなる 


そのエネルギーを流用することで 
ゆ族が独占できるのだ 」





(・・;)





「 
ただな
らいさまエナジーは
ゆ族はどんなにタイミングを知っていても 
奴らのその身には乗らなかった




それは東京にいくらエネルギー運ばせても 
東京に気の穴が無いことと同じ



素養が無いと 
想いが同調していないと
らいさまエナジーは直接は乗らぬのだ 」





(・・;)






だからな
ゆ族は
破壊の時期の緩衝で
らいさまエナジーを直接手にした者達から
吸いとれる月のタイミングを手にしたのだ



それによりらいさまエナジーを手にした者から
能力が剥ぎとられ

ヒーリング能力がゆ族に宿ったり 
天候を動かす即効的な能力が王族たちに運ばれたりした



古代の王達や 
宗教の開祖たちが 
行っていた数々の奇跡はな


実は 
天から直接得ていたものではなかったのだ

天から直接力を得ていた者たちに
寄生してはりついて 吸いとるタイミングを得たことにより
手にできた力なのだ 」





(・・;)・





ゆ族達はな 


気の穴の場所も
本来らいさまのタイミングを手にした者に寄生しないと
その場所の情報もわからなかったのだ

だから彼らはらいさまのタイミングが直接のった者を見つけると

そこを集団で囲い寄生するように 
チューチューと情報や奇跡の力を吸いとってきたのだ 」





(・・;)・





気の穴の場所を見つけるとな

奴らはそこを塞ぎ 
そのエネルギーを奴らのお気に入りの場所につけることにした


気の穴をふさぎ
そこにやって来るはずだったエネルギーを しるしをつけることで
別な土地に運ばせる 

それにより天のエネルギーが別な場所に飛ばされて
そこに天から降ってきた現実が運ばれることとなった

そうして生まれたのが都であり 都市であるのだ


そして
らいさまエナジーのエネルギーを
都に運ばせる磁場を作ったことで

らいさまエナジーがのった人のエナジーを 
オキニの吸血鬼に運ばせやすい磁場もできたのだ 」






(・・;)





しかしな

如何に都に天のエネルギーを集めようとも

都や都心には
そのエネルギーを受けとめる 
気の穴がないのだ

気の穴が無ければ
エナジーは表面に漂うが
中心に向かって吸いこまなくなる


そうすると
天から降ってきたエナジーは 
地球の中心を求めて
プレートにどんどん穴をあけようとするのだ

すると
地盤がどんどん脆弱になる



ただでさえ
弱い都や都心の地盤に
どんどんひびが入るのだ 」





(・・;)






そうするとな
地震が起こりやすくなったり

ひびの入った磁場の緩衝で 
エネルギーが流出しやすくなる


エネルギーの流出しやすい磁場は 
最初はそこに住んでる者たちの
過度な消費行動と言う現象になってあらわれるのだがな



ある臨界点を超えると
抑えきれなくなり 
都の現実が他の土地に流出する 」





(・・;)







人と同じだ 


ペナペナな体の者に
あまりにエネルギーをのせすぎると
一時的な好成績は上げられるが

数年を経ずして  
体を故障したり
パンクしたりするであろう?


そして 
それ以後は
以前のように動けなくなったりするであろう


エネルギーをのせすぎるとな

土地にもそれと同じことが起こるのだ

ある日突然栄華を誇っていた都が 衰退し 街の現実が崩壊するのだ 」




(・・;)





もちろん土地だからな


人よりはスパンが長いはず



だが
意志ない土地に 
らいさまエナジーを集めすぎてはだめなのだ


沖縄もな

琉球の都が栄えたのは
あの付近に
らいさまエナジーを集めすぎたからだ  


昔のユタ達はな 
磁場で
らいさまエナジーが集まりすぎて
崩壊する未来を見たからこそ

100年以上前に沖縄を逃走していたのだ 」





(・・;)






そして
今おおいぬはな


らいさまエナジーがのった者たちから吸っていたタイミングが切れかけているのを
感じてきてるのだ



彼らが吸いとっていた
奇跡を起こす
かみなりぴかごろエナジー

そのエナジーが薄くなってることを 気づいているのだ 」





(・・;)






らいさまエナジーが薄くなるとな


現実が運ばれなくなるのだ

何故なら現実化のエネルギーを運ぶ想念の多くは 
らいさまエナジーを見て そこに現実を運ぶからだ


らいさまオーラの傍にいるだけで
気力が湧く 体が健康になる 動きやすくなる


鳥達が天のエネルギーを求め
空を駆け巡るように



鳥族達も 
らいさまエナジーがついてる者を見ると
そこにパタパタと近寄ってきて
そこに自然発生的に 
現実の集合体が生まれてきたのだ

 
大犬達にとって
らいさまエナジーを受けとった者たちから吸えなくなることは
世界の死を意味するのだ

だから彼らはらいさまエナジーがのった者からも吸いとれる
月のタイミングを手にすることに執着していたのだ 」
 




(・・;)





「 
そしてな
くまくまは一つ言おう


冷たくブルーな音を発しているところ

そこにエネルギーが凝縮し まばゆいばかり光エネルギーが集まる


これはな

新時代の新エネルギーを発生させる原理ともなるのだ 」






(・・;)





今の火力発電 原子力発電はな
多量の燃料で
多量の熱を発生させて 
無理やりエネルギーを湧かせているであろう?


だがな
本来 ものすごく冷たく 
ものすごく引力のある音を発してるところに
エネルギーは自然と集まるのだ 



その
今の時代と逆のメカニズムで発生させるエネルギーが
新時代のエネルギーなのだ  」






(・・;)





「 
くまくまは見たのだ

近未来
らいさまエナジーがのった者が 
人の集合体の中心となり
そこに新エネルギーがもたらされる姿を


新エネルギーはな

磁場を崩さずに
今の数万倍の効率の良さでエネルギーを湧かせていたのだ 」





(・・;)  






引力だ
引力こそが
らいさまエナジーを手にいれる秘訣である 


そして
らいさまエナジーが宿り月のタイミングを手に入れた者は



天を操り
地をゆり動かし
周囲にいる者たちを健康にして 
鳥族達を動かし現実を集め
新エネルギーもたらすであろう


真の炎とは決して紅くはない


らいさまエナジーとはな 
中心の青白き炎なのだ 

  」






(・・;)







くまくまはな

ブルーくまくまなのだ


くまくまは 
ブルーハワイや 
ブルーライト横浜には負けぬのだ  」(くまくまの言葉)









P8160074_R.jpg








プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
いもうとブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/


ブログへのご意見ご感想ご質問は 
掲示板「 ねこちゃんねる 」へ (≧▽≦)ノシ~☆

ねこちゃんねるFC2
http://necochannel.bbs.fc2.com/

ねこちゃんねるしたらば
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

商品化についてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html

ねこねこのおいしいごはんと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさんたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク